一般的なDoS攻撃防御

ICMP Ping of Death(POD)

攻撃説明

IPパケットの最大長は65535バイトです。
攻撃者は65535バイトを超える長さのPingパケットをターゲットの被害者に送信します。 被害者がパケットの再構成を実行すると、パケット長が制限を超えているため、システムクラッシュが発生します。

防御原則

システムがパケットの再構成を実行すると、長さが65535バイトを超えるパケットは破棄する。

ASFでの操作

グローバルネットワークDDoSプロファイルのPing of Death攻撃防御機能を有効にします。