「常時SSL化」の急速な普及に伴って、セキュリティデバイス等におけるSSLトラフィックの扱いについてIT管理者の悩みは増えているようです。アレイ・ネットワークス株式会社では、弊社のSSLトラフィックの「見える化」ソリューションの概要をご紹介致します。自席からお気軽にご聴講頂けます。この機会にぜひご参加下さい。

(※本セミナーは、ハンズオンセミナーの解説パートと一部が同一内容となります。ご了承下さい。ハンズオンご希望の方はこちらをご覧下さい。)

なお、今後も随時開催して参ります。また、御社向けにプライベートセミナーとしての開催も可能です。お申込みフォームにてその旨をお知らせ下さい。

お申込みはこちら

 

開催要項
対象 SSL可視化ソリューションをご検討中のIT担当者、SIer/サービス事業者のSEの方
会場 Webinar (インターネット接続環境があれば、ご自席からご聴講可能です)
開催日時 お問合せ下さい

※プライベートセミナーとしての開催をご希望の方もこちらよりお知らせ下さい

定員 特になし
費用 無料
御準備頂くもの  - インターネット接続環境と、PCやモバイル端末(スピーカやヘッドフォン等で音声が聞けるもの)
アジェンダ 1.Who’s ARRAY?
・アレイ・ネットワークスのご紹介 

2.常時SSL化の現状/課題/展望
・トラフィックデータ最新版
・SSLの技術動向 他

 

3.SSL Interceptionの解説
・Integraded modeとDistributed mode
・導入デザイン 他

4.SSL Interceptionのロードマップ
・今後のエンハンス予定紹介