アレイ・ネットワークスでは、アプリケーション・デリバリ・コントローラ ArrayAPVシリーズのエンジニア向けの”認定トレーニング”をご用意しております。

トレーニング・コースは「基礎編」と「SSL・応用編」から構成され、2日間にかけて開催されます。講習と演習をすべて終了後、認定試験を実施します。この認定トレーニングの会場は、アレイ・ネットワークス 川崎オフィスとなります。

 

<開催概要>

  • 会場:アレイ・ネットワークス株式会社 川崎オフィス
  • 開催日数:2日間
  • 最大6名様まで同時受講可能です
  • 開催日時:弊社までお問合せ下さい
  • 費用:弊社までお問合せ下さい
  • ご持参頂く物:PC(WiFi通信、パケットキャプチャが可能なもの)

<トレーニング詳細>

ロードバランサ 基礎編

  • 講習:APV概要
  • 演習:クイックスタート
  • 講習:サーバロードバランス L4-SLB/L7-SLB
  • 演習:ベーシックサーバロードバランス、サーバパーシステンス、インサートクッキー、サーバパーシステンス、インディビジュアルセッション、ホスト名によるコンテンツルーティング

ロードバランサ SSL・応用編

  • 講習:SSLアクセラレーション
  • 演習:SSL証明書(CSR)の作成、仮想サービス/SSL機能の有効化、ワイルドカードSSL証明書の設定、SSLクライアント認証の設定
  • 講習:.冗長化(HA)
  • 演習:HA(High Availability)の設定、設定情報の機器間の同期、フェイルオーバーテスト
  • 講習:トラブルシューティング
  • 演習:show tech、パケットトレース、snap shot、system fallback

認定試験

※受講者は、認定試験により、Array Certified Engineer(Basic)として認定されます。また本トレーニング受講者には、仮想ADC Array vAPVのラボ・ライセンスの使用権が付与されます。

コース開催日程・講習料・申込み方法等は、下記へお問い合わせください。

アレイ・ネットワークス株式会社
プロダクト・マーケティング部
210-0004 神奈川県川崎市川崎区宮本町6-12 GS川崎ビル4階
Tel: 044-589-8315
E-mail: Marketing-J@arraynetworks.net