全モデルECC対応SSLアクセラレータ搭載のAGv5シリーズと仮想版vxAG(オンプレミスとパブリッククラウド版)

AG/vxAGシリーズでBCP対策を!

地震や台風、豪雪など度重なる自然災害、交通渋滞やストライキによる交通機関の停止、そしてインフルエンザやウイルスの大規模感染など、企業の事業継続を脅かす要因は多い。こうした中、自宅やモバイル環境での業務遂行を可能にするAG/vxAG

SSL-VPNは、文字通りWebでのセキュリティを確保するSSLを用いて、企業システムにリモートアクセスする仕組みです。

インターネットにつながる場所であれば、どこからでもアクセスできるため、BCPを揺るがすインシデントが発生し従業員の多くが自宅待機という状態でも業務システムにアクセスできます。

SSL-VPNBCP的インシデント対策手段として好まれるのは、まず導入が容易である点です。

多くの製品ではWebブラウザを使って、簡単にリモートアクセスできるので、一番面倒な設定やインストールが必要がありません。これであれば、出張先や自宅でも容易に利用も可能です。働き方改革や大規模スポーツイベントによるワークスタイル対策など

信頼性とパフォーマンス

余裕のキャパシティ

AGシリーズは、他社製品と比較しても同時接続ユーザ収容数が群を抜いて大きく他社製品と同レンジのモデルに対しても優位性があります。 某世界的クラウド事業業者のユーザアクセスにも標準採用されています。

ECC方式SSLも高速

常時SSL化の浸透は「ECC」という新たな方式の普及でもあります。AGは、SSL暗号/復号化処理の専用ハードウェア・コンポーネントを搭載。AGはこれにより他の処理に影響を与えず、SSLを高速処理し、最大限のパフォーマンスを発揮できます。

二要素認証

ユーザ名&パスワードはもちろん、デバイスIDで識別する個体認証も標準装備。また、RADIUSやLDAPを介した外部認証基盤との連携も可能で、SMAL利用やIDaaSとの実績も多数。 OTP,SMS,Email,GoogleAuthenticatorだけでなく、マトリックス認証も可能です。

BCP対策に

パンデミックの場合、在宅勤務はあくまで一時的な勤務形態。 ABCライセンスを購入100ユーザを購入しておくと、100ユーザは10日間に渡ってアクセス可能。ライセンスは10日間を使い切るまで無期限に有効。 投資が無駄になることはありません。

詳細を知りたい方は今すぐ こちらから

リモートアクセスの基本

手軽に、安全に、簡単に接続する

多彩な機能

・WEBプロキシ

・ポートフォワーディング

・L3VPNトンネリング

・Networkファイアウォール

・2要素認証/IDaaS連携

・SSLアクセラレーション

・ダイナミックIPルーティング

・IPv4/v6 dual-stack

・IPv4/v6 NAT

・デスクトップアクセスDesktopDirect

・モバイルアプリクライアントMotionPro

ホストチェックキャッシュクリーニング

詳細を知りたい方は今すぐ こちらから

「まずは情報を」というお客様

データシート
ダウンロード

AG/vxAGシリーズのスペックを
ご覧頂けます

「実際に触ってみたい」というお客様

トライアル
お申込み

AGシリーズと同等の機能を仮想アプライアンスにて体感頂けます

「ご質問・ご相談がある」というお客様

お問合せ
フォーム

AGシリーズや関連するご質問・ご相談はこちらから

MENU